ロードスターでDIYとドリフト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トーコンキャンセラー取付け

リアアッパーアームのブッシュ交換時に気になっていた、
トーコンブッシュですが、トーコンキャンセラーに交換する事としました!

マルハのトーコンキャンセラーにしました。
トーコンキャンセラー交換4



トーコンブッシュの取り外しには、専用SSTがあるようですが、アストロのプーラーで
このように簡単に抜く事ができました!
トーコンキャンセラー交換1


AP 2JAWギヤプーラー 3インチ【工具 DIY】【アストロプロダクツ】





トーコンブッシュを抜いた所です。
軽くヤスリをかけておきます。
トーコンキャンセラー交換2



ヤスリをかけた後です。
トーコンキャンセラー交換3



で、付属のグリスをたっぷり付けて、取り付けます。
トーコンキャンセラー交換5



取付け後です。手がグリスだらけになったので、途中の写真はありません。(笑)
挿入にはハンマーで叩いて押し込みました。
トーコンキャンセラー交換6



トーコンキャンセラーを取り付けると、アッパーアーム取付けがきつくて入らなかった
ですが、リアロアアームのトーを少し調整する事で簡単に取付けできました!
トーコンキャンセラー交換7

ロアアーム後ろ側の部分のみで調整しました。
半時計回りに回す事で、確か内側に向いた(はず。。。汗)ので、アッパーム取付けが
非常に楽にできました!

ですが、後日、アライメント調整要ですね。。



最後は、車載ジャッキで1G相当になるようにして、トルクレンチでトルクをかけました。
トーコンキャンセラー交換8
締めつけトルクによって、アームの動きの渋さが違っていたので、しっかりトルク管理
する事としました。
この部分は、54~76Nmです。


エンジンを組み立てる際には、高価なトルクレンチを使っていますが、指定トルクに
幅があるような足回り等には、アストロ製を使っています。
ま、安いですしね。(笑)

AP 3/8 プリセット型 トルクレンチ【トルクレンチ シグナル式トルクレンチ】【計測 測定 タイヤ交換 締め torque】【アストロプロダクツ】


感想(17件)




取付け後は、流石に挙動がクイックになった感じがしますね!(まだ街乗りのみですが。)
ですが、若干、左側に流れるようになったので、今度はアライメント調整が必要です。。









関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/04/10(日) 20:36:46|
  2. ブッシュ交換
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://roadsterydiy.blog.fc2.com/tb.php/50-472ae984
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。