ロードスターでDIYとドリフト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ボディーカバー

屋根付きガレージがあればベストなのですが、屋外駐車だと、汚れや雨漏り(笑)が気になりますよね~

そこで、ボディーカバーを思い切って買ってみる事にしました!
安物だとすぐにボロボロになったり、車に傷が付いたり、、という事のようなので、
いろいろ調べてみて評判の良さそうなこれにしました!

COVERTIEのボディーカバーです。

最高級5層構造裏起毛ボディカバーCOVERITE(カバーライト)社製 トヨタ セラ《PS-01》レビューを書くとオプションベルトプレゼント


感想(1件)




NBロードスターだとPS-36というサイズがベストなのですが、私のNBはガレージベリーのフルエアロ
(フロントバンパー、サイドステップ、リアバンパー)が付いている事もあり、また、”大きめをご希望の
場合はPS-01がお薦めです”とコメントがあったので、NCロードスター用のPS-01にしました。

ボディーカバーは大きすぎても、強風の日にガサガサして傷ついたりするそうなので、少し心配して
いましたが、なかなかちょうどのサイズでよかったです!
むしろ私のロードスターには、NBジャストサイズのPS-36では小さかったかも。。

また、ボディーカバーは初めてで、装着するのが面倒くさいだろうなぁ~とも思っていたのですが、
そんな事もなく、慣れればなんともないですね!

雨が降っても、洗車効果が続くしいいですね!


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/12/16(水) 22:31:58|
  2. ロードスター
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://roadsterydiy.blog.fc2.com/tb.php/37-3c88a61c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。