ロードスターでDIYとドリフト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

NDロードスター チューニングパーツ

続々とパーツが発売されていますね!

TUCKIN99 ロードスター ND5RC ショートアンテナ クビレ有タイプ




マジカルカーボンリアフラップ(左右セット)ロードスターND5 2015.5~




オートエグゼからエアロも出ているのですね!
賛否両論でしょうが、個人的にはリアスポはなかなかカッコいいのでは??

【AutoExe】オートエグゼ エアロパーツ ND-05 ロードスター ND5RC リアウイング 【予約注文の為、代引不可】




フロントリップもかっこよさそう!

【AutoExe】オートエグゼ エアロパーツ ND-05 ロードスター ND5RC フロントアンダースポイラー 【予約注文の為、代引不可】




マフラーまでありますね!

【AutoExe】オートエグゼ スポーツマフラー センターデュアル ロードスター ND5RC 【予約注文の為、代引不可】




ブリッド用シートレールも、NANIWAYAさんからリリースされています!
フルバケ用や、

BRIDE/ブリッド スーパーシートレール FXタイプ ロードスター/ND5RC 左座席用 商品番号:R006FX




リクライニング用シートも。

BRIDE/ブリッド スーパーシートレール FOタイプ改 BNsport ロードスター/ND5RC 右座席用 商品番号:R005F1




レカロシート用のレールもありますね!

レカロ SR6・7・11用 シートレール 運転席側(右) 【 新型ロードスター [ND5RC] '15/5~ 】※別売りエアバッグキャンセラー必要




ブレーキパッドも!!

ROAD STAR ロードスター DBA-ND5RC 制動屋ブレーキパッド リア用 SM500 SDY632 1SET MAZDA(マツダ)






室内のアクセサリーも。

マジカルアートレザーNEOインナーパネルロードスターND5 2015.5~




オートエグゼからは機能パーツが盛りだくさん!!
リアスタビの無いSグレードには、エグゼのリアスタビ装着も良いのでは??

【AutoExe】オートエグゼ スポーツスタビライザー リア用 ロードスター ND5RC 【予約注文の為、代引不可】




【AutoExe】オートエグゼ スポーツスタビライザー フロント用 ロードスター ND5RC 【予約注文の為、代引不可】




スタビ交換と同時にスタビリンクも交換!

【AutoExe】オートエグゼ スタビリンク アジャスタブル スタビライザーリンク フロント用 ロードスター ND5RC




【AutoExe】オートエグゼ フロアクロスバー スチール製 リア用 ロードスター ND5RC 【予約注文の為、代引不可】






手軽に車高ダウンできるローダウンスプリングも!

オートエグゼ ローダウンスプリングロードスター ND5RC




サスキットはなかなかカッコよさそう!

【AutoExe】オートエグゼ ロードスター ND5RC ストリートスポーツサスキット (KIJIMA-SPEC) ツインチューブ 減衰力固定式 ≪1台分セット≫ 【予約注文の為、代引不可】




【AutoExe】オートエグゼ メンバーブレースセット スチール製 ロードスター ND5RC 【予約注文の為、代引不可】




【AutoExe】オートエグゼ スポーツオイルフィルター ロードスター ND5RC




いじる楽しみがありますね!!
スポンサーサイト
  1. 2015/06/29(月) 21:50:37|
  2. ロードスター
  3. | トラックバック:1

バルブクリアランス調整

カム交換時に、バルブクリアランスの調整を行いました。

(NA型のロードスターではHLA採用のため不要ですが、NB型はトヨタの4AG等と同様、
アウターシムタイプなので、カム交換時には調整が必要です。)

まずは、プラグコード&プラグを外します。
バルブクリアランス調整1


そして、ヘッドカバーを外せばカムシャフトとご対面です。
バルブクリアランス調整3


赤丸印の所のクリアランスを測定します。
バルブクリアランス調整4


バルブクリアランスの基準値は以下です。
IN : 0.21mm ± 0.03mm (0.18~0.24mm)
EX: 0.31mm ± 0.03mm (0.28~0.34mm)

測定にはシックネスゲージを使います。

(STRAIGHT/ストレート) シックネスゲージ 90mm 16-851

新品価格
¥330から
(2015/6/27 22:36時点)




測定して基準外であれば、基準内になるようなアウターシムに交換するのですが、
これがなかなか大変です。。。  

どこまで妥協するか?の勝負です(笑)


測定した結果、センターに対し、0.07mm外れが2箇所、0.05mm外れが1箇所ありましたので、
ここをメインに調整する事としました。

アウターシムの取り外しは、SSTを使えば、カムシャフトを外さずとも可能ですが、
買うと微妙に高かったので、カムを外す事にしました。


カムシャフトの取り外しは、図に示す番号順に、カムシャフト・キャップ・ボルトを
2~3回に分けてゆるめて、外していきます。
バルブクリアランス調整2

ポイントは、”1度にゆるめない” と、”外から順に” ですね!


カムシャフトを外せば、アウターシムは簡単に取り外せます。
奥側がアウターシムを取り外した状況です。
バルブクリアランス調整5


アウターシムはこんな感じで、表面に厚みが記載されています。
これだと3.324mmです。
バルブクリアランス調整6


念のため、マイクロメーターでも測定しました。

【ミツトヨ】103シリーズ 標準外側マイクロメータ M110-25(103-137)



バルブクリアランスとアウターシムの厚みを測定して、基準外であれば、アウターシムで調整します。

アウターシムの設定は、3.190mm、3.204mm、3.206mm、3.208mmですので、
基準値ドンピシャで狙おうとすると、アウターシムを削る等の微調整が必要です。

適切なクリアランスのアウターシムに交換して、カムシャフトを取り付けます。

カムシャフトの取り付けは、取り外した際の逆の順番で、カムシャフト・キャップ・ボルトを
2~3回に分けてゆるめて、締めていきます。
バルブクリアランス調整7

今度は、”内から順に”ですね!

あとポイントは、カムシャフトを水平に保ちながら、水平に沈み込むように調整しながら、ボルトを締めていきます。
指定トルクは、11.28~14.22N・m(1.15~1.45kgf・m)ですので、トルクレンチで確認しました。

シグネット 【SIGNET】 71008 1/4DR トルクレンチ 5-25NM



カムシャフト取り付け後、バルブクリアランスを計測して、基準値内であればOKです


バルブクリアランス、バルブタイミングは、下記、”バルブタイミング”にも記載があります。
こんなに詳しく記載されている本はこれ以外に無いと思います。

私のバイブルでもあります。(笑)

バルブタイミング―エンジン性能の決め手

中古価格
¥1,995から
(2015/6/27 23:02時点)


  1. 2015/06/27(土) 22:51:04|
  2. バルブクリアランス調整
  3. | トラックバック:0

新型ロードスター ドリフト情報(続き)

ドリフト天国、夢工房さんのデモカーでのドリフトの紹介でした。

ドリフト天国 2015年 07 月号

中古価格
¥250から
(2015/6/21 21:58時点)



最安値のSグレード(LSD無し)を、デモカーに仕上げているようでしたが、
LSD無しのため、まだまだこれからという感じでしたね~。

しかし、ワンオフ車高調(Fr 10k、Rr 8k)でバリッと車高を下げ、白のボディーに、
17インチ黒のアドバンRZ( 8J+35 )で横を向けた姿は、かなりカッコよかったです!!

まだフルノーマルでも珍しい中、これだけで目立てますね!

YOKOHAMA WHEEL / ADVAN Racing RZ (DG) 17インチ×8.0J PCD:100 穴数:4 インセット:35




ノーマルでも十分にかっこいいロードスターですが、タイヤとフェンダーの隙間は少し気になる所。。
調べてみると、既に、クスコとテインからND用の車高調が発売されていました!!

CUSCO クスコ STREET ZEROA 車高調 ロードスター ND5RC FR



TEIN 車高調 FLEX-Z マツダ ロードスター ND5RC S SPECIAL PACKAGE, S LEATHER PACKAGE vsmc6-c1ss3




NDロードスターのチューニングもこれから盛り上がっていきそうですね!!!

  1. 2015/06/21(日) 21:52:48|
  2. ドリフト
  3. | トラックバック:0

新型ロードスター ドリフト情報

明日発売のドリフト天国に、新型ロードスターのドリフト情報があるそうです!
これはチェックしないと!!

ドリフト天国 2015年 07 月号

新品価格
¥580から
(2015/6/15 22:39時点)




  1. 2015/06/15(月) 22:43:38|
  2. ドリフト
  3. | トラックバック:0

新型ロードスター(ND)

新型ロードスター(ND)が街中を走っているのを見るようになりましたね~
やっぱりかっこいい!!

ですが、ドリフト適正度を考えると、以下が重要かと思いますが、NDはどうでしょう。。
 ①タイヤ積載能力
 ②ドリフトコントロール性 (楽しさ)
 ③いじりやすさ (パーツの豊富さ、ランニングコスト)

①はやはり厳しいですね。。
NCもそうでしたが、トランクもシート後ろスペース(幌収納部分)もタイヤを積むのは
厳しそうです。

ですので、トランクラックのND用が発売されるのを待つしかないでしょうね。。

ZOOM ロードスター NB ステンレス製トランクラック(φ19)

価格:45,722円
(2015/6/13 21:19時点)



ZOOM ロードスター NC ステンレス製トランクラック(φ19)

価格:45,722円
(2015/6/29 21:05時点)



②は未知数ですが、歴代マツダのFR車から想像するに、切れ角アップは最低限やりたい所。
こちらもまだND用パーツが無いようなので、発売を待つかしかなそうですね。

③は最近の車にしてはメカニズムもシンプルなので、まだいじりやすそうでは??
これからパーツも各社から出てくるでしょうし、これからに期待大!


という事で、まだ未知数なものの、これからパーツが豊富になってくればなんとかなる??
個人的には①のタイヤが積めないのが、一番ネックですが。。。


ところで、またロードスターの本が新しく発売されていますね。
6月9日に下記3冊が新たに発売されたようです!


新型MAZDA ロードスター (CARTOPMOOK)

新品価格
¥780から
(2015/6/13 21:06時点)




マツダ 新型ロードスター 2015年 07 月号 [雑誌]: 月刊自家用車 増刊

新品価格
¥580から
(2015/6/13 21:05時点)




新型 ロードスターのすべて (モーターファン別冊)

新品価格
¥540から
(2015/6/13 21:07時点)


  1. 2015/06/13(土) 21:38:57|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。