ロードスターでDIYとドリフト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

デミオのブレーキフルード交換

ロードスターのブレーキエア抜きをやった際に、そろそろデミオもやらないとなぁ~と
思い出しました。

購入時にフルード交換後、2年半程無交換ですし、リザーバーのフルードの色も変わって
来ているし、最近、初期制動の際に、レスポンスが悪いなぁ~と思う事もあり、交換する
事にしました。

基本の手順は、ロードスターでやったエア抜きの手順と同じです。
まずは、リア側からです。

赤丸の所のブリーダープラグを緩めて、フルードを抜いていきます。
(デミオのリアはディスクブレーキではないので、少し構造が違いますね。)
フルード交換1

エア抜きの時と違うのは、フルードを全交換する所です。

出てくるフルードの色を確認しながら、きれいなフルードの色になるまでやります。
リザーバータンクもあらかじめ、スポイトなどで古いフルードを抜いておいておくと
良いでしょう。

フロント側も同じ手順で。
汚いフルードが、あるタイミングからきれいになってきますよ!
フルード交換3


今回もワンマンブリーダーを使いました。

【アストロプロダクツ】AP ワンマンブリーダータンク

新品価格
¥2,970から
(2015/5/24 21:42時点)


スポンサーサイト
  1. 2015/05/24(日) 21:24:50|
  2. ブレーキフルード交換
  3. | トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。