ロードスターでDIYとドリフト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スタビ交換 リア編 (強化スタビ→純正スタビ)

フロントに引き続き、リアスタビの交換です。

フロントと同様、ブッシュの部分2ヶ所と、スタビリンクの1ヶ所を外します。
スタビ交換6

スタビリンク部分を外す際には、こちらのリアスタビリンク交換を参考に。

ちなみに、フロントのスタビリンク部分は、ネジを舐めてしまって、大変でした。。
ラスペネ等の潤滑剤をしっかり塗布してから、慎重に!!!

WAKOS'/ワコーズRP-C ラスペネ 業務用


感想(9件)






純正との比較です。
こちらもだいぶ、太さが違いますね~
φ15.8とφ12.0です。
スタビ交換7


ですので、こちらもフロント同様、ブッシュを純正品に交換します。
品番は、G113-28-156です。
スタビ交換8



純正品に戻した所です。
スタビ交換9



交換後のインプレですが。。。

走行一本目は、ロールが大きくなって、操舵量も今までよりも少し多くなり、
強化スタビの方が安定して、「バシッ」と走れてたなぁ~、
強化スタビの方がタイムでるのかなぁ~ という印象でした。

ですが、走行二本目は、ロールは大きいものの、限界がつかみやすく、
(今までは安定はしているものの、いきなり限界が来る感じ)
安心してアクセルを踏んでいける感じでした。
もしかして、こちらの方がタイムが出せるかも!!


腕がある人なら、強化スタビの方がタイムは出せるんでしょうけどね。。
用途やその人のスキル、好みしだいかな、とも思いました。

サーキットで効果を確認してみたいです。


AutoExe オートエグゼ スタビライザー フロント 【MNB7600】 ロードスター NB8C




AutoExe オートエグゼ スタビライザー リア 【MNB7650】 ロードスター NB8C


スポンサーサイト
  1. 2017/06/04(日) 23:52:45|
  2. 足回り交換
  3. | トラックバック:0

スタビ交換 フロント編 (強化スタビ→純正スタビ)

買った時から、スタビライザーは強化品が入っていました。
おそらく、赤で2段階調整が付いているので、オートエグゼ製。

結構、太いです。
スタビ交換1

某オークションで純正スタビが安く手に入ったので、純正に戻してみる事に
しました。
まずは、スタビブッシュを固定している、2ヶ所のネジを外します。


次に、スタビリンクを固定している、ネジを外します。
上の写真とは左右逆ですね。(笑)

スタビ交換2



純正に戻す際には、スタビブッシュも交換します。
オートエグゼ φ28.8に対し、ノーマルはFr. φ22.0ですから、ブッシュをそのまま
使えません。。
品番はNC10-34-156です。

スタビ交換3



純正品とのスタビの比較です。
φ28.8とφ22.0、結構、違いますね。。
スタビ交換4



純正スタビを取り付けた所です。
細い!!
スタビ交換5








  1. 2017/06/04(日) 23:31:40|
  2. 足回り交換
  3. | トラックバック:0

リアスタビリンク交換

最近、足回りのリフレッシュが続いています。
アッパーアームのブッシュは交換しましたが、ロアアームのブッシュは綺麗で、
前オーナーが交換したようなので、ここはしばらくこのままにしようかと。。

で、次はスタビリンクを交換する事にしました。
HCR32に乗っていた時、ここを交換してすごくドリフトコントロールがしやすくなった
ので、ロードスターでもやってみる事にしました。

HCR32の時は交換の際、ネジを舐めてしまったので、ロードスターでは大丈夫かな。。
と思いつつやってみると、、、やはり緩まない!!!

ですが、よく見ると、六角を使ってこのようにすれば、緩める事が出来ました!!!
リアスタビリンウ交換1



スタビリンクを外した所です。
リアスタビリンウ交換2



スタビリンクの品番は、GA2A-34-170Aと、GA2A-34-150Aです。
リアスタビリンウ交換3



新旧比較です。
左が新品。 旧は可動部がぐらぐら動きます。
リアスタビリンウ交換4



交換後です。
リアスタビリンウ交換5



交換後のインプレですが、やはり街中を普通に走るだけではわからないですね~
でも気分は良くなりました!
サーキットでのコーナリングではきっと違いが出てくるでしょう!

次はフロントの足回りのリフレッシュかなぁ~



ちなみに、ネジが緩まない時、私はラスペネを愛用しています。
CRC556を使っていた時もありましたが、こちらの方が効果抜群!!

少し高いですが、それ相応の効果はあります。
今回もこいつを使って、錆ついていましが、難なく緩める事ができました!

ワコーズ(WAKO’S) ラスペネミニ RP-M 180ml A123 STRAIGHT/36-1123




あと、最近だとこんなのも出てるんですね。
KUREのフリーズ ルブ。

「錆びたネジをマイナス33℃で凍結収縮!
潤滑剤を浸透させて固着ネジを緩める」そうです。

KURE 凍結浸透ルブ 1433 480ml


  1. 2016/07/16(土) 22:14:46|
  2. 足回り交換
  3. | トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。